Dr.Wolf(ドクターウルフ)を体験レビュー!良い口コミは本当!?

コウちゃん
肩こり・首こりがひどくて枕を10個以上試してるコウちゃんです!

マツコの知らない世界にも出演したムーンムーンが、新作枕が続々と発売!
今回は、他の枕に比べると割と安価なDr.Wolf(ドクターウルフ)!

ドクターウルフは、仰向け用の枕で肌ざわりがバツグン!

早速使ってみたので、紹介していきますね。

【2020年最新版】整体師がおすすめする快眠枕ランキングベスト10!

2018年12月18日

Dr.Wolf(ドクターウルフ)とは?

ドクターウルフは、寝具メーカーのMOONMOONの枕で、楽天でも話題の枕です。

特徴は、低反発枕のモチモチとした枕で、肌触りがバツグンに良いこと。

Dr.Wolf(ドクターウルフ)が届いた!

ドクターウルフが届くと、以下のような袋に入ってきます。
袋に手提げがあるから、もし外出先で持っていきたいときでも持っていきやすい!

ドクターウルフ

それでは、まずはサイズ感を紹介していきます。

Dr.Wolfの大きさ

ドクターウルフ

ドクターウルフの大きさは、横に60センチ・縦に40センチで、枕の標準的なサイズである『シングルサイズ(横63センチ×縦43センチ)と比べると若干小さいですが、ほとんど標準的な大きさと言えると思います。

Dr.Wolfの高さ

ドクターウルフ

ドクターウルフを横から見ると、どら焼きみたいな形をしていて、端っこが若干丸く下がった形をしています。

実際に、定規で測ってみると、最も高い頭を置く場所は10センチ。

ドクターウルフ

低い部分は、約8センチくらいでした。
なので、頭と首の部分では、2センチくらいの差があります。

ドクターウルフ

僕のベストの高さは8センチなのですが、低反発枕なのでちょうど良い高さまで下がってくれるような感覚がありました!
女性で肩幅が狭い方は、仰向けで寝るには若干高いかもしれません。

Dr.Wolfの硬さ

ドクターウルフ

ドクターウルフの特徴は、低反発枕だということ。
実際に触ってみると、とっても柔らかい!

頭を包み込んでくれるような感覚で、想像以上に寝心地が良かったです!

ドクターウルフ

枕の肌触りも良くて、柔らかい枕が好きな方にはとってもおすすめ!

Dr.Wolf(ドクターウルフ)を使ってみた感想

ドクターウルフで初めて寝てみた感想は、

コウちゃん
肌ざわりがめちゃくちゃ良い!!!
頭を包み込んでくれる感覚で寝心地が良い♪

という感じで、今まで使ってみた枕の中でもかなり優しいイメージ。
まるでお母さんかと思うくらいの包み込む感じ(笑)

ドクターウルフ

低反発枕で、首の頭が丸く低くなっているので、首が痛くなったりしません。

枕のサイズ感は、標準的な男性ならちょうど良いくらい。
女性なら若干大きいかもしれません。

ドクターウルフ

ただ、横の枕の高さは一定なので、横向きに寝ると若干低く感じるかも…。
ちょっと肩のあたりが窮屈です。

ドクターウルフ

なので、横向きメインで寝る方には向いてないですね。
横向きメインで寝るなら、同じムーンムーンが出している横向き寝専用枕の『yokone3』の方がおすすめです。

Dr.Wolf(ドクターウルフ)の良い所

①抜群の肌触りの良さ

ドクターウルフ
ドクターウルフの良いところは、肌触りがバツグンなところ!
触った瞬間に、『おお、気持ち良い…』と思わず声が出てしまう、サラサラな肌触り。

寝る瞬間にこの肌触りがあると、気分良く寝られます。
ちょうど、子供のころに肌身離さず持っているようなタオルケットと似ているかも…(僕だけ?笑)

肌ざわりは、使ってみないと伝えきれないですが、とにかく気持ちが良いです!

②低反発枕だから頭を包み込んでくれる

ドクターウルフ

低反発枕の良いところは、柔らかい素材だからあなたの頭を包み込むように受け止めてくれること。

ドクターウルフの中身は、こんな感じのリラックスウレタン素材という高密度の低反発ウレタン素材が入っています。

ドクターウルフ

リラックスウレタン素材は、パイプや綿の素材に比べると、頭圧分散に優れ、頭や身体にかかる負担が少ないとこのこと。

drwolf

寝る瞬間の寝心地の良さを求めるならおすすめです!

Dr.Wolf(ドクターウルフ)のデメリット

ドクターウルフのデメリットは、高さ調整ができないこと。
枕で最も大切なのは、枕の高さをしっかり合わせることです。

どれだけ寝心地が良くても、枕の高さが合っていないと、肩や首に負担がかかってしまいます。

ドクターウルフは、入眠の際の寝心地は抜群に良いですが、高さが合わせられないので、高さが微妙に合っていないと、将来的には良くありません。

価格的に6,000円台の枕ですので、高さ調整ができないのは仕方ないですね。

もし高さ調整までしっかりしたいのであれば、モットンの高反発枕がおすすめです!

>>高反発枕モットンのレビューはこちら

Dr.Wolf(ドクターウルフ)の口コミ

ドクターウルフは、Amazonや楽天でも販売されていて、どちらも高評価がされています。

楽天・・・4.41 (160件)
Amazon・・・4.0(71件)

その中でも、良い口コミと悪い口コミを楽天から抜粋して紹介します。

首や肩に痛みが出ません

ドクターウルフ口コミ
コウちゃん
寝心地は抜群ですね!
高さが合えば、横向きでも合いますね。
確かに、カバーを洗うこともできることもメリットの1つ!

寝違えて首が痛くなることがなくなった

ドクターウルフ口コミ
コウちゃん
羽根枕はほとんど支えてくれる感覚はないですから、羽根枕と比べたら一目瞭然ですね。
低反発枕はしっかりと頭を包み込んでくれます!

スッキリと起きられて肩が軽くなった

ドクターウルフ口コミ
コウちゃん
やはり高ささえ合えば、寝心地は抜群です!

人を選ぶ枕です

ドクターウルフ口コミ
コウちゃん
良い評価もあれば、悪い評価も。
やはり高さが合わないと、調整ができないだけに合わない人もいますね。

Dr.Wolf(ドクターウルフ)はどんな人におすすめ?

ドクターウルフ

ドクターウルフは、柔らかい枕で入眠の際の寝心地の良さが求めるならおすすめです!

おすすめな人

・枕は柔らかめが好き
・肌ざわりが気持ち良い枕が好き
・安価で寝心地の良い枕が欲しい

購入するなら公式サイトが最安値で安い!

ドクターウルフは、Amazonや楽天でも購入できますが、公式サイトが最も安いです。

ドクターウルフの価格比較
・Amazon・・・¥7,980(税込)
・楽天・・・¥7,980(税込)
・ヤフー・・・¥7,980(税込)
・公式サイト・・・¥6,738(税込)

1,000円以上の差があるので、購入するなら公式サイトがおすすめです。

割と安価で枕の高さが合えば、寝心地がバツグンなので、一度公式サイトで詳細を見てみてくださいね。

当サイト快眠枕ファームでは、他にも枕の選び方を解説した上でランキングでおすすめの枕を紹介しています。良かったら枕選びの参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です