当サイト監修者の紹介

立林幸汰先生(柔道整復師・整骨院院長)

立林先生の柔道整復師免許証

経歴・仕事内容

柔道整復師の国家資格を取得し、接骨院の院長を務めている。

幼少期から野球と水泳に打ち込む中で、自身に起きたケガをきっかけに接骨院への通院を何度か繰り返す。

そこで柔道整復師という仕事に出会い、薬を使わずに体の不調を治療することの素晴らしさや体の仕組みについて興味を抱く。

高校卒業後に柔道整復師の学校に3年間通い、解剖学や生理学を学ぶ傍ら、治療の現場やスポーツの現場に研修に出向き、様々な症例や回復事例を研究する。

卒業後は現在に至るまで、自身が院長を務める接骨院において一般的な肩こりや腰痛はもちろん、頭痛や自律神経失調症といった通常の接骨院では扱わないような症例に対して専門的な施術を行っている。

健康雑誌など多数のメディア掲載実績があり、全国から患者が集まっている。

立林先生が院長を務めてる整骨院情報

徳永整骨院

住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺3丁目22-2

HP:http://www.toku-s.com/