【口コミ】ロフテー快眠枕でオーダーメイド枕!実際に使った評価を聞いてみた!

コウちゃん
ロフテーのオーダーメイド枕ってどうなの!?

今まで肩こり・首こりに悩んで10個以上の枕を試してきましたが、まだオーダーメイド枕には手を出せていません…!

ですが、最近オーダーメイド枕が気になってて、浅田真央さんがCMしてるロフテーの快眠枕が気になってます♪

そこで、知り合いがロフテーの快眠枕を使っていたので、作る流れや使っている感想を聞いてみました!

もしロフテーの快眠枕を作ろうか迷っていたら、参考にしてみて下さい。

ロフテー快眠枕の特徴

ロフテーは、エアウィーヴグループの枕専門ブランドで、全国の百貨店などに店舗があります。

浅田真央さんが出演してるCMがよくテレビで放送されてますよね。

その中でもロフテーの快眠枕は、自分に合った高さ・素材・形を選べるオーダーメイド枕。

最大の特徴は、枕が5つのパーツに分かれていて、仰向き寝でも横向き寝でも自分に合った高さに合わせられること。

仰向き寝と横向き寝の理想の高さは、それぞれ異なります。

仰向き寝では高さが合っていても、寝返りを打って横向き寝になったら高さが合わない…っていうのはよくあることです。

ですが、ロフテー快眠枕なら、仰向きで使う真ん中の3カ所と、サイドの2カ所で分かれているので、それぞれ自分に合う高さに合わせることができるんです。

枕選びでは、高さを合わせることが最も大事ですので、ここまで細かく調整できるのはかなり有り難いですよね。

ロフテー快眠枕では、店舗でしっかりと理想の高さを計りながら、その場で調整していくので安心ですよ。

高さを調整していく流れは、以下の動画にありますので、見てみて下さい。(50秒くらいから)

さらに、ロフテー快眠枕では、以下の10種類以上のから枕の素材を選ぶことができます。

ロフテー快眠枕で選べる素材
  • 羽根
  • ポリエステルわた
  • ソフトクッションファイバー
  • 低反発炭パイプ
  • エラスティックパイプ
  • 低反発ウレタンフォーム
  • ウレタンフォーム
  • クッションファイバーボール
  • そば殻
  • パイプ
  • そばがらヒノキチップ
  • マルコビーンズ
  • 剛炭パイプ

ここまで色んな種類の素材が選べるオーダーメイド枕は、なかなかありません。

素材は、触った感触や寝てみた感触など、店舗でピローアドバイザーにアドバイスを受けながら決めると良いですよ!

店舗一覧はこちら

ロフテー快眠枕の体験レビューを聞いてみた!

知り合いの女性がロフテー快眠枕を使っていたので、使い心地を聞いてみました!

30代女性の話ですので、参考にしてみて下さい。

Q1:ロフテー快眠枕を購入した理由は?

肩、首の凝りがひどく、頸椎の湾曲が少ないと整骨院から診断されたことです。

また眠っている間に首が痛くなることがあったので、枕を変えることにしました。

Q2:ロフテー快眠枕を購入して良かった点は?

まず購入時に後頭部のサイズを計測し、体に合った高さの枕を選んでくれます。

さらに好みの感触や使い心地に合わせて、中の素材を変えられるところが良かったです。

私は中身をパイプにしていますが、パイプは別売りで販売してあるので、へたってきたときは中身を足すこともできます。

・枕の面積が広く寝返りを打っても転がり落ちない
・サイドは横向き寝、中央はあおむけ寝と寝る姿勢に合わせた構造

も気に入っています。

今までの市販の枕に比べると、高さが低く、首筋に負担がかかりません。

首筋の凝りは軽減し、ぐっすりと眠れるようになりました。

Q3:ロフテー快眠枕のデメリットは?

あまり気に入ってない点はないですが、値段がかなり高いので、購入に踏み切るまでにためらいがありました。

私が購入したときは12,000円くらいしましたが、今はもう少し値上がりして16,000円ほどになっているようです。買い替えはなかなかできないと思います。

あと一点、カバーをはずしたときにパイプの密度が高いため丸洗いがしにくく、乾きにくいのが衛生面から気にかかります。

構造上仕方ないですが、もう少し家庭でお手入れしやすいと助かります。

その他口コミをまとめてみた!

他にも口コミを探してみましたが、価格以外は悪い口コミが見つかりませんでした!

自分に合う高さに合わせて、素材まで合わせたら、文句のつけようがないですよね(笑)

ちょっと値は張りますが、本当に肩こり・首こりを治したかったら、オーダーメイドで作ってもらうのもアリですね。

メリット・デメリットまとめ

ロフテー快眠枕のメリット・デメリット

メリット
・自分に合った高さに合わせられる
・5カ所の場所ごとに高さを合わせられる
・10種類以上の素材から選べる

デメリット
・値段が高い
・店舗にいかないといけない

やはり、自分に合った高さに合わせられるのは大きいです。

今まで何回も枕を変えているのであれば、高くても一度しっかりと自分に合った枕を作った方が、コスパは良いですよ。

ただ、店舗にいかないといけないので、そういう面ではめんどくささもあります。

ネットで購入したいのであれば、高さ調整が50通りすることができる『めりーさんの高反発枕』がおすすめ。

めりーさんの高反発枕であれば、ロフテー快眠枕より安いし、90日間の返金保証もあるので安心ですよ。

めりーさんの高反発枕の体験レビューはこちら

さいごに

ロフテー快眠枕は値段は高いですが、細かく調整できるので、肩こり・首こりに悩んでいるのであれば、一度オーダーメイド枕を使ってみると良いですよ。

・枕にお金を出せない
・店舗にいくのがめんどくさい

のであれば、ネットで高さ調整ができて、返金保証がある枕を選ぶのがおすすめ。

このサイトでは、枕選びのポイントを解説した上で、おすすめの枕をランキングで紹介しています。

枕選びで悩んでいたら、ぜひ参考にしてみて下さいね。

整体師がおすすめする快眠枕ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です