【評判チェック!】六角脳枕の良い口コミ・悪い口コミをまとめてみた!

多くのメディアでも紹介されていて、口コミ評価が良い六角脳枕。

ですが、六角脳枕の悪い口コミも気になりませんか?

そこで、楽天市場にある良い口コミと悪い口コミをまとめて、それを踏まえた上で僕が考える六角脳枕のメリット・デメリットをまとめていきます。

六角脳枕を購入しようか迷っていたら、参考にしてみて下さい。

六角脳枕の良い口コミ

肩や背中のコリが軽減された!

ひどい肩こり持ちです。決してお安くはありませんが思いきって購入してみました。商品が届いたその日の夜から使わせていただいています。まだ数日ですが朝起きていつも肩や背中の骨がコリコリ鳴っていたのが鳴らなくなりました。まだこれから使っていかないとわかりませんが、眠るのが楽しみになりそうです。保冷剤もとても気持ち良いです。

肩こりが改善されたという意見ですね。

枕カバーに入っているヒンヤリする保冷剤も好評です。

頭が沈む混み過ぎずに快適!

テンピュールからの乗り換えです。
マットレスを高反発系に変えたため、横向きに寝ることが多い私はテンピュールだと頭が沈み込んで肩が痛くなったのですが、この枕だと沈み込みが少なくて快適です。
そのため、朝起きた時の方の違和感が全然なくとても良いです。
枕の高さは、見た目低いかなぁ~と思いましたが、実際に寝てみると私にはジャストフィットでした。
あと、寝心地には関係ありませんが、思っていたよりサイズは小さめです。
ただ、値段に見合った高級感はないです(笑)

頭が沈み込むと寝返りを打ちにくくなるので、沈み込み過ぎない枕を選ぶのは、枕選びの1つのポイントです。

六角脳枕の意外とシワシワでお婆ちゃん感があるので、高級感がないのは僕も思いました(笑)

首が楽になった!

肩こり首懲りがひどく最近では首を右、左にかたむけても痛く病院で薬を処方して飲んでもよくならなくて、やっぱり枕かな?と思いこの商品を見つけ試してみることに。

過去には低反発は悪くなかったのですが、熱がこもり熱くなる。パイプは頭の部分だけが沈み横寝の時に苦しかったのか目が覚めると枕を使ってない。某マ○ーラは磁石が合わなかったし、のけて使用しても中のビーズが頭頂部に移動して頭が持ち上げられて合わなかった(位置がずれるから磁石が合わなかったのかも)

これはとゆうと、高さも低めだし、横寝をする私には合っていたようです。朝起きた時の違和感がありませんでした。まだ6回しか寝てません。首の痛みはまだありますが大分楽になっているので徐々によくなる事を期待しています。

高さがピッタリ合う人にとっては、六角脳枕の波状の形が合っているようですね。

高さが合っていれば、仰向けでも横向きでも対応できるのが六角脳枕の良いところです。

ヒンヤリ感と頭がぴたりとハマる感じが良い!

初めて手にした時は、高さが低いかもと思いましたが、頭を乗せたら、ヒンヤリ感と頭がピタリとはまる良い感じでした。横向き寝の多い私は、これまで起床時に首回りに痛みを感じることが多かったのですが、この枕にしてからは、朝スッキリ起きられます。

保冷材のヒンヤリ感が好きな人が多いみたいですね。

意外と横向き派の人にも好評ですね!!

六角脳枕の悪い口コミ

枕のサイズが小さい

枕が小さく、大きく動くと枕から落ちてしまう。また、高さの調整ができないため、自分でバスタオル等を引いて調整をしている。
また、首の痛みなど特に改善された感じはない。

悪い口コミだと枕のサイズが小さくて、寝返りをした時に落ちてしまうという意見が多いですね。

六角脳枕は縦35センチ×横50センチですので、通常の枕よりも小さめです(標準的な大きさは、43×63センチ)

なので、女性には合うかもしれませんが、体が大きい男性には合わない可能性があります。

僕も170センチの男性ですが、少し枕が小さいかな?という印象でした。

高さが合わない

高さ調節ができないので、私には枕が高すぎて、却って肩や首のこりが酷くなった気がします。今更返品も出来ないし、どうしたものか・・・
高い買い物になってしまいました。こうゆうものは、実際に使ってみないと駄目ですね・・・

六角脳枕の欠点は高さ調整ができないということ。

枕選びで最も重要なポイントは、高さをしっかり合わせること。

いくら寝やすい枕だと言っても、高さは体格によって決まりますので、高さが合うか合わないかは人それぞれです。

1センチでも高さが変わると寝心地が変わるので、高さ調整ができないというのはネックですね。

ストレートネックには不向き

もちろん個人的にあるのかも知れませんが
わたしはダメでした。
仰向けに寝る時間が長いと思う人にはいいと思いますが、横向きにも
よくなる人には疲れます。
整体の先生に見せた所、首がストレートネックの人には不向きなんじゃないとの事。
実際私はストレートネックなので、横向きに寝る時間が長いので合いませんでした。
この枕が合う人もいるとは思います。

ストレートネックの方も合わないという人が多いですね。

個人的には、横向きだと高さが低いんじゃないかと思います。

ストレートネックで横向きで寝るのであれば、YOKONE3の方がおすすめです。

六角脳枕のメリット・デメリットまとめ

メリット① 寝返りが打ちやすい!

六角脳枕の1番の特徴は、枕の形状が凹凸構造になっていること。

凹凸構造になっているため、寝返りが打ちやすく、ちょうど横向きになる部分が高くなっているので横向きでも寝やすいというメリットがあります。

また、あえてフラット構造にはせずに、凹凸構造にすることで眠る時に頭が揺れて、その心地よさで入眠しやすいということもあるようです。

メリット② 保冷材のヒンヤリ感が良い!

六角脳枕は、凹凸構造の凹の部分に保冷剤が入っていて、頭や顔を当てるとヒンヤリとして気持ち良いです。

特に、夏は頭が冷えるだけでもかなり寝やすいなります。

このヒンヤリ感がお気に入りという人も多いですね。

ちなみに、保冷剤は抜くこともできるので、冬などでヒンヤリ感が嫌な場合は保冷剤は抜いて使うのもアリですね。

デメリット① 高さ調整ができない

六角脳枕の最大のデメリットは、高さ調整ができないこと。

枕選びにおいて最も重要なのは、自分に合った高さに合わせること。この枕の高さで寝心地や肩こりなどが変わってきます。

六角脳枕は高さが合えば寝返りも打ちやすくて良いのですが、高さが合わなければどうしようもありません。

高さ調整ができないというのは、かなり大きなリスクなので、高さ調整をしたいというのであれば『めりーさんの高反発枕』の方がおすすめです。

デメリット② サイズが小さい

口コミにもありましたが、六角脳枕のサイズは、通常の枕よりも小さいです。(縦35センチ×横50センチ)

なので、女性だとちょうど良いかもしれません。

肩幅のある男性だと枕から落ちてしまう可能性もあります。

六角脳枕は30日間の返金保証がある

六角脳枕は、30日間の全額返金保証期間があります。

30日間の間でもし合わなければ、使用していても返品することができます。

ただ、六角脳枕は形状は良いのですが、高さ調整ができないので、まずは「めりーさんの高反発枕」を試してほしいなと思います。枕は形状よりも高さの方が重要ですので。

めりーさんの高反発枕は50種類の高さ調整ができるので、高さが合わないということはまずありません。

めりーさんの高反発枕を試してみても合わなかったら、六角脳枕を試してみても良いと思いますよ。

1 個のコメント

  • 六角枕を購入して約2か月になります。2週間使用して、首や肩の痛みがなくなり、この枕をずっと使用していきたいと考えていました。この時点では、30日間の返金保証も必要ないと考えていました。

    ところが使用してから1.5か月経過したころから寝返りを打つたびに、めまいがするようになりました。仰向けに寝るときにも
    軽いめまいが起き、寝返りを打つたびにめまいが起きるようになりました。ベッドから起きるときも軽いめまいに
    襲われる湯になりました。めまいは長くても30秒くらいで収まります。

    念のために、耳鼻咽喉科や脳外科で診察してもらいましたが、異常は見つかりません。めまいがなかなか治らないので、まさかと
    思いながら六角枕の使用を中止して、別の枕に変えてみました。すると、めまいは嘘のように解消しました。一方、首や肩の
    コリは残ります。めまいと首や肩の凝りのどちらを優先するか考えてみましたが、めまいは精神的なストレスも大きいので
    六角枕の使用を中止することにしました。

    めまいが購入後、1か月以内に発生していれば、返品していたのですが、購入後45日以上経過していたので、返品の対象にもなりません。非常に高い買い物になりましたが、めまいの恐怖から解放されるほうが大事だと思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です